Vラボ

050-5371-8521 電話受付:平日10:00 〜 18:00

2024年から英語の受験が4技能になり大幅に変更することが予定されていますが、これは社会で活躍する私たち、また将来を担っていく子供たちが身につけるべき素養が変化している現れです。

受験に合格すること”だけ”が目的で、そのために塾に通い、自分との戦うかのように好きでもないのに勉強をしながら、自分の環境で与えられたものだけをこなしていく。という従来のスタイルでは限界ではないでしょうか。

“学ぶことを好きになり、自ら喜んで学ぶ”
Vラボでは、オンライン完結型のアクティブラーニングを取り入れた授業により、子供たち同士、先生とも教え合い学びあう。そういう空間を作り出します。
勉強もスポーツも好きで行うことが伸びていくのが子供たちです。

今世界では何が起こっているのか。AIや5G様々なテクノロジーが発展し、日本でも多くの人がスマホやPCを利用して生活しています。
2030年には、AIやロボットにより労働人口の約49%が代替可能になる。さらには、医師や弁護士、裁判官や銀行員まで取って代わられると予想されています。

そのような時代が訪れている中で、子供たちにどういう教育を提供し、どのようにして今後の社会と向きあっていくか。ご家庭でしかできないことがあり、学校や従来の塾にしかできないことがあると思います。
V Labでは、グローバル視点で最先端の教育も取り込みながら、受験勉強”も”その先のステップで”も”活きる学びを提供いたします。

Vラボ(Lab)には、
Vision(ヴィジョン)
:現在だけにとどまることなく未来を見据えた学び、夢(Vision)を発掘し、夢をなすために学ぶという意味が込められています。
Lab(実験室/研究室)
:「新しくなり続ける」「より良くなり続ける」という意味を込めています。

また、Vラボのロゴ
6つの円が重なってできた丸2つは、
「繰り返し行う/挑戦する」そして、生徒に学びを強いるのではなく、先生も「一緒に学ぶ」という意味を込めています。